自分にあった妊活の方法を見つけましょう。

ホルモン異常・冷え性・太りすぎ・ストレスなど…なにか原因があるならば、改善すれば妊娠できる体を作れます。あなたに任脈(東洋医学で考える経絡で、ホルモンなどを司る)がある限り、妊娠する可能性は十分にあります。

トップページ不妊症冷え性皮膚病痛み糖尿病不眠症緑内障・白内障・網膜変性症・ドライアイ患者さまからの声ご相談方法・店舗情報メールでのご相談はこちら

どうして180日で妊娠することができるのでしょうか?
逆に言うと妊娠するために必要な健康な卵子がおなかの中でできるまでに最低180日かかるのです。卵子が排卵できるまでに育っている間、日々母体のホルモンの影響を受けます。今日からの一日一日が健康な卵子を作る第一歩なのです。健康な精子を作るためには64日かかります。今日から生活、身体を改善させましょう。いろいろな体の不調や、ホルモンバランスの崩れは身体からのメッセージです。もともと誰でも、自己治癒能力を持っています。ストレスがかかれば抗ストレスホルモンを分泌したり、身体が自信を守ろうとしているのです。ですが、抗ストレスホルモンが分泌されると、妊娠しにくくなってしまいます。あかちゃんのために今日からできることがあります。まずはゆっくり眠って、疲れを溜めず、あんまり腹を立てず、自分が幸せな気持ちでいられるようにしてみましょう。参考免疫力を上げる方法

橋本薬局店舗情報

お母さんのお腹に女の子が宿るとその時から、卵子の原始細胞を持っているのです。その女の子が13歳で初潮を迎えるとその原母細胞は180日かかって排卵できる大きさの卵子に育ち、排卵されます。180日の間の女性の体が不完全だと卵子は十分に育つことができずに、未熟な卵子が多くなり、卵膜が薄かったり、卵子の大きさが十分でなかったりし、受精することが難しかったり、受精しても妊娠にまで及ばないのです。卵子を十分に育て、赤ちゃんを育てられる健康な身体を目指すことが必要です。

 

漢方相談40年・橋本薬局からの あなたを待っているあかちゃんにきっと会える!
正しい妊活の方法とは。赤ちゃん待ちのアナタヘの提案

ストレスは正しい妊活にとって一番の大敵です。脳にストレスがかかると、基礎体温の低下、免疫機能の低下を引き起こします。

 

あなたは今を楽しんでいますか? 朝、目覚めると、今日も楽しい事が待っている。たんぽぽはたんぽぽ、バラはバラ、誰かと比べない、自分だけの大切な人生は、自分だけのものです。
まずは笑顔、次は青い空、輝く朝日、深い深呼吸、近い将来必ず授かります。 それまでは、胸を張って目線を高くし、「自分磨き」ー「いい女」になりましょう。(柳田さんの言葉より)
それが素敵なママになる第一歩。 大丈夫です!!
 体外受精を選択すると、すぐ赤ちゃんが授かると思っていませんか?答えは‘‘NO‘‘です。 年齢を重ねるほど、体外受精での妊娠率は低下します。

 

 35歳までの受胎能力の低下はわずかですが、38歳頃からは明らかに低下します。40歳過ぎると、顕著に低下します。40歳での体外受精の成功率は7.7%と発表されています。
 45歳以降は、あかちゃんが生まれる確率は極めて低くなってしまいます。 
 ですが、漢方を併用することで、その確率は数倍高くなります。

橋本薬局店舗情報

 

 □身体を冷やさない。基礎体温は上がっていますか?子宮の温度を上げよう。体温を上げる方法
 □粘膜は薄くなっていませんか?頚管粘液はたりていますか?
 □知らず知らずストレスをかかえていませんか?ストレスにより脳からプロラクチンが分泌され、基礎体温が乱れます。
あなたに 任脈(にんみゃく:東洋医学で言うところのホルモン司る経絡)がある限り、正しい妊活をすれば、180日で7割の方に妊娠していただく自信があります。

 

あかちゃんが育つ体を作りましょう
私のどこか悪いところがあり生まれない。またとしが行き過ぎているのでは?AMHが低いと言われた。FSHが高かった、プロラクチンが高かった、チョコレート嚢胞があるなど、妊娠に不安と落胆を感じておられるかもしれません。
ご自分を責めたり、辛くなることもあるかもしれません。 あなたがわるいわけではないのです。
正しい妊活に巡り会えなかっただけなのです。 橋本漢方相談堂にもずっと妊活を続けてこられた方が沢山こられます。初めての妊活という人の方が少ないでしょう。 頑張って頑張って、あきらめずに相談に来られる方は…あなただけではないのです。そんな気持ちを大切に、あなたが赤ちゃんに出会えることを心よりサポートさせてもらいます。日常生活の改善だけでも効果のある方もいらっしゃいます。一度ご相談ください。できることから始めましょう。

 

排卵促進剤クロミッドによる難治性不妊症が問題になっています
排卵促進剤として昔からよく使われるクロミッド
クロミッドは排卵促進剤としてはとても強い効果があり、多くの病院で不妊治療で使われています。ですが、逆に自然妊娠しにくくなることがわかってきました。
排卵の3~4日前からほとんどの女性は粘り気のある透明な膣分泌物を感じることができます。この分泌物は成熟した卵胞から放出されるエストラジオールに頚管粘液が反応して出るもので、そこで性交をすると、射精した精子が、その粘液中をどんどん登って卵管采に到着し妊娠するのですが、クロミッドを3~4ヶ月使用すると頚管粘液が著しく減ってしまいます。受精卵が引っ付く子宮内膜も薄くしてしまいます。頚管粘液が良好で子宮内膜が十分に厚くないと、自然妊娠は絶対にできないのです。
このことをいまだあまり重要視しない病院も多く、エストラジオールなどを併用しながらクロミッドを長く使う病院もあるのです。精液検査・抗精子抗体などがよければ大丈夫という事が多いようです。そして人工授精しかありません。という流れになってしまうのです。
頚管粘液が減少するのは自然妊娠を望む女性にとって致命的です。
当薬局でも病院での不妊治療をされながら、漢方薬を服用される方も多くいらっしゃいます。漢方で身体のバランスをとり、頚管粘液が減らないようにする事が大切です。そして、内膜が薄くなる前に、頚管粘液が減ってしまう前に、妊娠できる身体作りを急いで始めましょう。
もう子宮内膜が薄くなってしまっている、頚管粘液が少なくなっている方は、一度クロミッドをおやすみすることをお勧めします。Drと相談の上セキソビット、もしくはフェマーラなどに変更してもらったりするのもいいでしょう。その上で漢方薬を服用する方がより効果的です。
排卵日近くにトイレに行ったときにおりもの(頚管粘液)が10cm以上は伸びる状態になる必要があります。その時が、子宮に精子が登っていけるチャンスなのです。

 

現代の不妊の原因の55%は男性にあるってほんと?
現代セックスレスがいわれて久しいですね。日本のセックスの回数は世界一少ないと言われています。一方こんなデータもあります。週に1回セックスするカップルの流産率は30%、しかし週に4回以上セックスするカップル(マスターベーションも含む)の流産率はなんと0%というデータがあります。どの程度の人数で検証したかはわかりませんが、とにかく大きく差があることは間違いありません。ではどうしてそうなるのでしょうか?男性側の不妊の原因として、精子の数が少ない、直進率が低い、精索静脈瘤などが上げられますが、加齢やストレス、寝不足、喫煙なども関係していると言われています。特にストレスに対して男性はデリケートです。
男性にとって、検査データが悪いなど指摘されたり、性交の指示などがある不妊治療は大きなストレスになり、精子の質が下がります。不妊治療は女性だけの問題ではないのです。橋本漢方相談堂では夫婦で一緒に理解し、助け合うべきだと思っています。薬やハーブを飲まなくても出来ることはたくさんあります。是非旦那様も一緒にご相談ください。

 

射精の出しすぎで精子が薄くなることはありません。逆に病院で精子は一杯いると言われたのに、出来ないという方も多いのは…。精子は毎日作られますが大きくなるのに3ヶ月ほどかかります。禁欲男性の精子は濃くなりますが、古くなった精子は役に立たない精子、質の悪い精子が増えてしまうのです。そしてべたべたした精子が通る管の詰まりやすくなります。今は不妊症は女性ではなく男性に問題あることも多いのです。毎日新しい精子をつくり、放出する事が、いい精子を作る大切な方法なのです。ですがストレスがかかると脳は精子をつくるのを邪魔する脳下垂体ホルモンをだします。新しい精子は作られにくくなり、セックスレスに…前立腺炎や膿精液症になりやすくなります。

 

スーパー精子とは!スーパー精子を作ろう!健康な精子の作り方    

□精液を貯めすぎない。禁欲期間が長いと,精子は役立たず、3日以上禁欲された精子は・DNA損傷・死滅精子になりやすくなります。精子は3ヶ月かかって作られます。
□精子の状態は精液量1.5m以上、精子濃度1ml中1500万個以上、精子運動率40%以上、正常形態精子4%以上、総精子数3900個以上必要です
□規則正しい生活、ビタミンミネラルの十分な摂取。
□精子は脳から生まれる産物。脳のストレスをとってください。仕事の疲れを家に持ち込まない。毎朝のジョギングがおすすめです。
□精子欠乏症の治療は腎陽虚、腎陰虚の改善が必要です。漢方薬と生活習慣で改善できます!
□精子にとっていい環境をつくりましょう。 精子は酸化ストレスに非常に弱い。 抗酸化サプリメントが必要・漢方が効果的です。
□サウナ、長風呂は控える。自転車、バイクも長時間や、頻繁に乗るのはやめましょう。

漢方薬の選び方が大事です。効果のでない漢方薬を飲み続けてはだめ!
漢方薬で不妊症の効果のあるものは本当にたくさんあります。有名なところでは、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)、排卵効果を持つ温経湯(ウンケイトウ)、加味逍遥散(カミショウヨウサン)、女神散(ニョシンサン)、きゅう帰調血飲加減(キュウキキョウケツインカゲン)、など。それぞれ体質などを考慮し処方内容、量を決定します。
ですが、同じ方でも最初の処方と全く変わらないということは少ないのです。効果がなければ処方は必ず変更されていきます。
基礎体温はもちろん、ホルモン状態いろいろな変化を通し、同じ方でも必要な漢方薬や量は変化します。
特にめでたくご懐妊された場合は、がらっと処方が変わることもあります。
遺伝子異常・アレルギーなどのない健康な赤ちゃんを産むことが可能です。

 

体質改善の漢方で流産しやすくなる?
違う漢方相談店の処方の相談をさせていただいた方は、妊娠はしても、流産しておられました。その方の漢方薬は妊娠中には飲まないほうがいい、流産しやすくなるものだったのです。
それをはっきり言うのは酷なので、そのまま飲んでいる漢方に少しプラスし、妊娠したら、体質はかわるので、すぐに漢方を切り替えるため、今の処方は中止してくださいと伝えました。

 

その後半年で懐妊され、無事に女の子を出産されました。患者様の声

 

いろんな方の喜びの声、生命の神秘体験を経験して参りました。
現在100名以上の喜びのお声をいただいております。治療を続けてくださった方の多くの方がご懐妊されています。
患者様のお声も掲載させて戴いています。ご覧下さい。

 

 

妊娠までの期間、かかる費用はどれくらい?

命を育む事ができる健康な身体づくりを今日から始めましょう。 原始卵細胞は180日かかって排卵される大きさに成長するのです。 体が出きていないときは、卵子も育たないのです あなたの赤ちゃんの細胞が元気な卵子になるよう、元気な女性になり、それから素敵なママになりましょう。今日のあなたはあしたのあなたよりも若いのです。迷っているならお電話ください。

橋本薬局店舗情報


話をするだけでも前向きな一歩です。 さぁ今日から始めましょう。あなたのお腹の卵があなたが整うのを待っていますよ。妊活するなら思い切って今から始めましょう。
当橋本薬局では、大体2から3ヶ月の服用で基礎体温の変化がみられます。また変化がない方も、その後の処方の変更等で、必ず改善が見られてきます。病院や、他の漢方薬であまり改善のみられなかった方も、一度是非ご相談ください。早い方だと3ヶ月~半年で妊娠されるケースが多いです。逆に長い方だと2年以上かかった方もいらっしゃいました。
費用はその方に無理のない範囲から始めてもらい、なおかつ、最良の結果が出るようにいつも考えています。漢方薬がひと月1万円~1万6000円の方が多いです。

 

正しい妊活の方法お知りにならなかっただけではないでしょうか?。
赤ちゃんに恵まれない方、大丈夫です。出来ることから真剣に妊活しましょう。

 

正しい妊活ご相談方法
とにかく相談してみようかなと思われる方は、ご来店もしくはお電話をオススメいたします。
平均1時間ほどのご相談となりますため、お電話戴き、折り返しのこちらからのお電話となります。
妊活は何時までに、真剣に一緒に頑張るという前向きな心が必要です。
不安な気持ちごとご相談ください。一人でも多くの方の妊活成功を願っています。

 

橋本漢方相談堂   無料お電話  0120-234-555 
香川県高松市一宮町450-13
ご相談受付:{月曜日~金曜日10時から~18時} 祝日・日曜日はお休みです

 

不妊症記事一覧

不妊症検査値・用語集

不妊症検査値・用語集AMH(抗ミュラー管ホルモン)…残っている卵子の数の目安になる。成長過程の卵胞から分泌されるホルモン。この数値から卵巣に残された卵胞の多さを推測することができる。AMHの値が大きいほど残っている卵胞が多いと推測される。 AMHが低いと言われた方でも大丈夫です。当薬局でもAMHが0...

≫続きを読む

35歳以上40代でも大丈夫?高齢出産を乗り越える!

35歳以上で妊娠を望まれているなら、なるだけ早く行動に移しましょう。2014年厚生労働省の発表したデータによると、全国初産年齢が30,4歳と、初産の年齢は30歳代に突入しました。女性は何歳まで妊娠できるか?という問いにはものすごく個人差があります。卵子は新しく作られません。その女性が胎児の時に一気に...

≫続きを読む